■保活中のおさらい《在宅ワーカーのタイムシート》

前の記事では、個人事業主として働く在宅ワーカーの就労証明書についてお話させていただきました。
開業届を提出した時点で自分は経営者
従って、個人事業主は自分で就労証明書を作成します。
でも、作成しながらふと疑問に思いました。

就業時間なんて決まってないんだよなぁ…
1日3時間勤務の時もあれば7時間勤務の時もあるし…
休みだって基本的には土日祝だけど土日に仕事する時もあるし…
でも不定休ってほどでもないし…



ふと、役所で情報収集をした際に言われたことを思い出しました。
「月によって勤務時間が大幅に変わる場合は過去3か月分のタイムカードの提出をお願いすることもあります。」

当然、タイムカードの提出は必須ではありません。
でも、あとから提出しに行くのも面倒なので、保育園の申請書類を提出する際にタイムカードも添付することに決めました。
とはいえ、以前も申し上げたように時給制案件はタイムシートによって時間管理をしているものの、固定報酬のお仕事は時間が空いた時に対応しているから勤務時間は管理していません。
従って、過去のメールやファイルの保存日時を参考に勤務時間を洗い出します。
地道な作業です…😅

689bca8515bc2c59d241b4af6c3f5b75_s

少し余談ですが、在宅ワークをする上でよく使用するツールが2つあります。
1つはchatwork、そしてもう1つはGoogle版オフィス系ソフトの『ドキュメント』『スプレッドシート』『スライド』
chatworkについては後日説明をさせていただくとして、後者にお話したGoogle版のオフィスについてお話します。
実際には『Googleドキュメントエディタ』と言いますが、Officeという言葉を使用した方が分かりやすくないですか?

それらは言い換えると『ドキュメント』=word『スプレッドシート』=Excel『スライド』=PowerPointです。それらは、Googleアカウントを持っていれば無料で使用することができます。
Androidのスマホを使用している方はおそらく全員Googleアカウントを持っていると思うので、今すぐに使用することができます👌

Googleドキュメントエディタの最大のメリットは、アカウントの権限を変更すればファイルを共有できること。
各ファイルにはそれぞれURLが設定されるので、『メールにファイルを添付して送信』ではなく『このファイルを見てください⇒URL』というやり取りができます。
同じファイルを見ながら「ここはこうしましょうか」と電話でやり取りをすれば、業務効率化につながります。
また、ファイルの修正が入る場合も修正するたびにファイルを添付しなおして送る…なんてことしなくてもいいんですよ😘

図2
こんな感じですかね…PPTを駆使して作ってみました!

1つのファイルをクライアントと共有できるということです。
便利なんですが、作業の様子がリアルタイムで見れちゃいます。
ファイルを見ていると、勝手に文字が打ち込まれていく様子がちょっと面白いんですよ。
そんなGoogleドキュメントエディタ。
Microsoft Officeとの互換性もあるので、作成したファイルをMicrosoft Office形式に変換することも可能です。
クライアントから「word形式で納品して」と要望があった場合、自分のPCにOfficeがインストールされていなくても納品できますよ。

b0fca036fbcbd04bf94cf1cd8a195cac_s
胡麻油さんによる写真ACからの写真


話は戻り、Googleドキュメントエディタにはもう1つ『過去の変更履歴を確認できる』というメリットがあります。
ファイルを選択するだけで『●月●日、誰々によってファイルが変更された』と詳細を確認することができるので、自分がそのファイルを触った時間も確認できるのです。
自分が使用した履歴=業務時間ですから、履歴を追えばタイムシートの作成も少しだけ楽になります✋

さて、タイムシートは自動的に時間を計算してくれるExcelで作成するのが1番効率的です。
どう作成すれば見やすいか…と考えこんな感じで作成。

図1
まぁこれぐらい作れば文句は言われないっしょ

一目で1日の勤務時間が違うと分かるよう色を使用してみました。
真っ白な部分は休憩・グレーの部分はお休みです。
一応、時系列でも分かるように右側には各案件ごとの時間と合計も記載。
まぁ…、結局1日にどれぐらい働いているか、そして日によってどれぐらい勤務時間が変わるかが分かればどんな形もOKなんですけどね。

あとは、これらも提出する予定です。

●開業届・青色申告承認申請書
●事業用口座の入金履歴のアウトプット
●「こんな仕事やっています」という成果物
※私の場合は、自分が制作したサイトのキャプチャ2枚・雑誌広告1枚・メールマガジンのキャプチャを1枚添付します。

そして、wordで『こういう理由でこれらを添付しました』という一筆を添えます📝

合計12枚(笑)
逆に役所の方に煙たがられそうな気もしますが、念には念を…です。

こうして、保育園申込書類一式が揃いました。
あとは、来週の保育園面接日に書類を提出するのみです。
その日の様子は、面接・書類提出が終わった後にまた更新させていただきます。

DSC_0052
夜食の月見チキンラーメンでも食べて地道に頑張りますかね
おばちゃんのひとりごと👧
おばちゃんは嘘が苦手なのね。「バレたらどうしよう…」ってことを考えちゃって嘘が付けないの。タイムシートだってね、固定報酬のお仕事やってりゃ時給とか関係ないから、極端な話、少しでも保育園入園のポイントアップを狙って『週40時間働いています!でも月収6万円です!』って嘘ついても多分バレないと思うのよ。現にやってる人いると思うしさ。でもおばちゃんの場合は「それ時給120円じゃね?」って突っ込み入れたくなる嘘ってついてて切なくない?と思っちゃうわけ。役所の人はさほど気にしないかもしれないけどさ、「あたし、時給120円の女です!」って宣言するの、嘘苦手云々よりもプライドが許さないって思っちゃう。考えすぎ?